カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

伊藤 香

プロジェクターやワイヤレスマイクなど、最先端のAV機器を格安にて取り揃えております。

モバイル

Feed

BSSオーディオ BSS Audio Soundweb London BLU-101 Conferencing Processor with AEC (1RU)

BSSオーディオ BSS Audio Soundweb London BLU-101 Conferencing Processor with AEC (1RU)

概要:

BSSオーディオからAEC会議でSoundwebロンドンBLU-101のプロセッサは、AEC(オーディオエコーキャンセル)アルゴリズムを搭載し、構成可能な信号処理1RUインタフェースです。このインタフェースは、12のアナログ入力と8つのアナログ出力を備えています。これは、高帯域幅とフォールトトレラントデジタルオーディオバスを持っています。このユニットはSoundweb BLUリンクイーサネットCAT5接続を介して制御されます。

BLU-101はHiQnetロンドンアーキテクトソフトウェアの構成および制御により完全に設定され、オープンアーキテクチャを採用しています。最も単純な設計ソフトウェア環境は、処理およびロジックのオブジェクトが含まれており、「ドラッグアンドドロップ」の設定方法に関するものです。

会議プロセッサは、最大12の独立したAECアルゴリズムのための専用のAEC処理を備えています。 AECアルゴリズムは、ローカルアナログ入力からデジタルオーディオバスからの信号に適用することができます。 12個々のAECリファレンス(アルゴリズムごとに1つ)を使用すると、1つのデバイスを使用して複数の会議スペースのためのソリューションを提供することを可能にします。 BLU-101は、自動利得制御(AGC)とAECアルゴリズムごとに提供されているノイズキャンセル(NC)を備えています。 AGCは、マイクロホンが最適なレベルでレベルを残っていることを確認するように設計されており、NCが信号経路から(例えばプロジェクタのファンや空調機器からのような)定常状態のノイズ・ハンドラを削除します。

このプロセッサは、低レイテンシ、準拠したデバイス間の100メートルの距離を与える標準のCAT5eケーブルを使用する48チャンネルのフォールトトレラントデジタルオーディオバスを備えています。ファイバメディアコンバータは、40キロ以上のデバイス間の距離を増加させることができます。アナログ入力は6デシベル内のシステムソフトウェア構成可能なゲインは、チャネルとチャネルごとにソフトウェアで選択ファンタム電源ごとに+ 48デシベルまでの手順提供します。ファンタム電源、信号が存在し、チャンネルごとの情報をクリップは、フロントパネル上のPCのための必要性を排除し、LEDインジケータされています。双方向見つける機能デバイスはHiQnetロンドンアーキテクトとソフトウェアの両方内で識別することができるようにします。

システム12のロジック入力と6出力はBLU-101は、GPIOデバイスと互換性が統合されることを可能にする制御します。 BLU-101は、全体の家族とBLU-800およびBLU-160プロセッサを搭載した統合チャネル大きい256チャンネルのデジタルオーディオバスの1-48への48チャンネル・デジタル・オーディオ・バスの販売店のほか、BLUとSoundwebロンドンに支持されています-320、BLU-120、BLU-BIBやBlu-BOBパンダ。

(チャネルごとに48Vファンタム電源付き)12アナログ入力と8つのアナログ出力

構成可能な信号処理

オートゲインコントロール(AGC)とノイズキャンセル(NC)とAEC処理の12チャンネル

処理ロジックのオブジェクトの豊富なパレット

チャンネル48、低レイテンシ、フォールトトレラントデジタルオーディオバス

クリアフロントパネルLED表示

双方向の機能を見つけます

12制御入力とGPIOのロジックの統合のための6の出力

サードパーティ製の制御システムの統合のためのSoundwebロンドンインターフェースキット

HiQnetデバイス

HiQnetロンドンアーキテクトから構成制御および監視

ラックマウント仕様:

アナログオーディオ入力
入力:12×フェニックスCOMBICONバランス入力、36ねじ端子
マイク/ライン入力:公称ゲイン:0デシベル
電子的に段階的に48デシベル、6デシベルまで切り替え可能
入力インピーダンス:3 KΩ
最大入力レベル:+20 dBuの0dBのゲインを入力しました
12デシベルゲインで8 DBU
CMRR:> 75デシベル1kHzで
入力ノイズ:
ファンタム電源:48 V公称入力ごとに選択可能
レイテンシ:A / D; 37 / Fを(48 K @ 0.77ミリ秒)

アナログオーディオ出力
出力:8×バランスフェニックスCOMBICON、24ねじ端子
最大出力レベル:+ 19 dBuの
周波数特性:20 HzのkHzの20(0.5デシベル/ -1デシベル)
全高調波歪み(THD):
ダイナミックレンジ:22 kHzの非加重に108デシベルの典型的な、22ヘルツ
クロストーク:
出力インピーダンス:40Ωバランス、アンバランス20Ω
レイテンシ:D / A; 29 / Fを(48 K @ 0.60ミリ秒)

処理
AEC 12の独立したアルゴリズムを処理
レイテンシ(8Kオリジナルアルゴリズム):2385 / Fを(48 K @ 49.69ミリ秒)
レイテンシ(全帯域幅アルゴリズム):1609 / Fを(48 K @ 33.52ミリ秒)
テール長:200ミリ秒
平均収束率:49デシベル/秒(複数のFFT帯域に渡るネットコンバージェンス)

ポート制御
ポート:12×制御入力
6×ロジック出力
入力電圧:0?4.5 VDC
入力インピーダンス:5 VDC(2線式モード)に4.7 KΩ
1のMΩ(3線式モード)
出力電圧:0または5 VDCのアンロード
出力インピーダンス:440Ω
出力電流:10ミリアンペアソース、60ミリアンペアのシンク
ウォッチドッグ機能:ウォッチドッグ出力:フェイルセーフ監視のためのフェニックス/ COMBICONコネクタ
オプト出力電流:14ミリアンペア最大
耐電圧:80 V最大(オフ)
直列インピーダンス:220Ω(分離)

一般仕様
LEDインジケータ:入力パー:信号現在、CLIP、48 V(入力のみ)
その他:COM、STAT、ERR、PWR
コネクタ:1×RJ45イーサネット制御ネットワーク
2×RJ45イーサネット、BLUリンク
1×9ピンD-SUB、RS-232シリアルポート
最大ケーブル長:ネットワーク制御:300 '(100メートル)のCAT5ケーブルのデバイスとイーサネットスイッチ間
CAT5eケーブル上のデバイス間のリンクBLU 300 '(100メートル)
電源:100-240 VAC、50/60 Hzの
消費電力:
BTU:
動作温度:41から95度F(5から35度C)
寸法(高さ×幅×奥行):19.0 X 12.5 X 1.75 "(4.5×48.3 X 31.8センチメートル)
重量:9.1ポンド(4.1キロ)
型番 #61-BSSBLU101M
販売価格 532,284円(税39,428円)
購入数

ピックアップ商品